FC2ブログ

>> EDIT

ジュニアの集会予定 (2学期: 2019年9月~12月) 9/23改訂

もう夏休みが終わりますね。
先日の花火集会は☂で花火ができませんでしたが、キャンプの記録を作れたのでよかったです。
早速、9月1日、早朝から、集会です。
2学期も楽しい集会を計画しています。

★1学期の集会の一コマ 6月23日野外料理集会にて「紙袋で目玉焼」の失敗作。
20190628 目玉焼
キャンプの防災飯の有力候補でしたが、封印されました。美味しかったですけども。




2学期の集会予定です。
※集会日程は予定ですので、変更することがあります。 未定情報は随時更新


●全体集会、○部門集会

9月
1日(日)6:30~12:00 ●地域清掃・合同礼拝 ○2学期集会の企画
23日(月・祝)8:15~12:00(現地解散) ●たちばな祭り@立花小学校 ☔雨天中止
   →9:30~12:00 ○歌って遊んで楽しい集会

29日(日)9:00~12:00 ○バザー商品「エコ加湿器」の製作、集会まとめ&企画

10月
13日(日)9:30~15:00 ○バザー商品の製作 (続)、集会企画
27日(日)13::45~15:15 ●大祭

11月
10日(日)10:00〜12:30(現地解散) ●おやこでチャレンジ その2「宝探し~公園を探険して植物を探そう!~」椀田公園
16日(土)9:30~14:30 ●立北ふれあいまつり@立花北生涯学習プラザ
17日(日)11:00~16:00 ●少年少女育成バザー@団本部
23日(土・祝)9:00~16:30 ●兵庫県連盟ふれあいフェスティバル

‐未定-
30日(土) or 12月1日(日)9:00~13:00 ●防災訓練(塚口西連協主催)、 ○集会企画


12月
1日(日)8:40~15:00 ●ひょうごっこ ふるさと塾 ~尼崎城探検~
7日(土)-時間未定- ●親子たこ作りのイベント@塚口中学校
15日(日)8:40~15:00 ●クリーン立花、ユニセフ募金、スキー説明会、 ○イヤーエンドパーティ
27日(金)7:20~17:30 ●日帰りスキー@六甲山スノーパーク

来年の主な行事予定
1月 初笑い大会
2月 ワールドシンキングデー
3月 29日都市交歓(日帰り・名古屋)、春合宿
スポンサーサイト



| 集会予定 | 08時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャンプにいってきました! 4日目【最終日】

キャンプ4日目最終日
アジサイ池0

★朝食: カレーライス再び。
今回は、ジュニアが全員のカレーを作りました。

今年のジュニアは4年生ばかりで、昨年まではブラウニーだった人たちです。
なので、野外料理は、どうなるか?と心配でしたが、
なんと、かまど上手。全員漏れなく。
包丁使いも上手。
お蔭で、食事作りはストレスフリーで、リーダーはとても楽をさせてもらいました。

例年、かまどから目を離したら火が消えている、なんてこと、あるあるでしたが、
今年はジュニアに安心して任せきることができました。

さらに、炎の大小も自由自在にコントロールし、
まるでガスコンロ。
なので薪も無駄なく、使用量を抑えられました。

そんなこんなで、カレーは、30分程度で完成。
朝の集いをしている間に、ルーを放り込んで、とろ火にかけておきました。
火から降ろす直前まで、混ぜないで放置。
そうすると、なんと鍋にカレーが全くこびりつくことなく、後片付けが超楽ちん。

※今年の実績: ファイヤー込で、細1束、堅8束(持ち帰り1束分込)

★撤営
テントをしまいます。
初日は、ジュニア3名でテントを1つ建てました。
その後、遅刻3名が合流して6名になりましたが、しまうテントも2つになりました。
建てる所を見ていないメンバーが3名で、どうなりますことやら。

リーダーテントで、テントたたみのデモをしてみせて、
次に、スカウトにやってもらいましたが、
流石に、器用なメンバー揃いで、難なく、綺麗にたためました。
次使う人、気持ちいいだろうな、という声が聞こえてきましたよ。

人数が少ないので、お掃除などにも、手がとられるし、
大忙しだ~、と思っていた最終日ですが、なんと時間が余りまして、
またまた、大きな滑り台に、遊びに行く時間もできました。

やるべきことを全てやった上で、全体的にストレスフリーなキャンプだったな。
と思います。

★閉所式
時間に余裕ができたことと、歌が好きなメンバーなので、
リハーサルに時間をかけて、沢山歌の練習をして、うたって盛り上がりました。
開所式で好評だった「ふるさと兵庫」を式次第に追加し、
少人数を感じさせない、歌声が響く、閉所式になりました。

昨年は、台風で急遽撤退したため、渡せなかった感謝状をお渡しし、
喜んでいただきました。
よかった。

★帰路
台風接近につき、往路のコースを変更していたため、
復路のコースも変更し、昨晩夜景を見に行った掬星台経由(往路で予定していたコースの逆向き)で帰ることにしました。

昨晩は、車道をあるきましたが、今日は、山道アゴニ―坂を登ります。
昨日ネイチャービンゴで教えてもらった、カラスの鳴き声をしたり、とても賑やかなご一行。

蜘蛛の巣をくぐっては、蜘蛛の巣をくぐる歌(あるこーあるこーで始まるもの)をうたったり
東京オリンピック?の歌(Pから始まる野菜の歌)をうたったり、
場面場面に応じた様々な歌をうたいながら、元気に歩く子どもたちと一緒に歩き、
メルヘンチックな映画のシーンのようで、私はゆめごごちでした。

歌をうたって待っているところに、列から遅れた人達が到着した様子は、
まるで、チャレンジもののテレビ番組のゴールシーンのようでした。

掬星台の手前で、寄り道した、アジサイ池。
おたまじゃくしの取り扱いが得意なレンジャーの指導で、
皆で、おたまじゃくしをすくって遊んでいます。
アジサイ池15分後
凄い集中力で、遊んでいます。

ブラウニーが、足の生えたオタマジャクシを手に乗せて、私に見せにきてくれました。
「こわいから、あっちいって」と言いたいところ、
弱みを見せるわけにはいかないと、
「私の手で触ると、オタマジャクシを火傷させるので、早く池に戻しなさい」と、
昨日覚えた知識を使って、うまく、ごまかしました。

15分経過後 ほぼ同じ体勢。すごい集中力、そして、みんな仲良し。
 
おーいあと3分で行くよー!!! といったら、
「あと5分で帰る?」って、レンジャーがジュニアに聞いている。

想定外に池の遊びに夢中になったため、
予定より1本遅らせたロープウェーの時間も迫っている。
今すぐと言いたいところ、3分の猶予を付けているのに、なんで5分やねん!

私は、笹の葉があったので、昨日習った葉笛を吹いて、「あ・つ・ま・れ」と吹いてみましたが、
誰にも気づかれません。

仕方がないので、ホイッスルを取り出し、思いっきり「ピーッ・ピーッ・ピーッ・ピーッ」と吹いたら
即座に全員集合しました。

笛の合図で即座に集まるってのは、良く言えば、良く訓練されているということですが、
声の届かない所に、笛で合図するのが、本来のホイッスルの使い方なので、
至近距離で言葉で伝えて集まらないのは、人間らしさに欠ける気がして、少々残念。

この時の笛の合図は「掬星台」にも響き渡ったらしく、
切符購入のため掬星台で首を長くして私たちを待っていたリーダーは、
今まで遊んでいたんだ、ということを察したそうです。
笛って便利ですね。

その後、ブラウニーの先導で、掬星台に到着。
リーダー一人での引率だったので、なぜか、ブラウニーに先導してもらうことになりましたが、
初めて通る山道を、道標に従って先導できるのですから、大したものです。

ロープウェー
2019キャンプ
掬星台にある星の駅から、ロープウェイで下界におりました。

涼しい高原生活もおしまい。
その後、ケーブルに乗り継いで、無事帰着。
昨年味わえなかった、キャンプをやり遂げた達成感を、2年分まとめて味わった気がしました。

参加者の皆さん、準備に携わった方、自然の家の皆さん、おうちで無事を祈ってくださった方、
遅刻早退の送迎を引き受けてくださった方、その他の関係各位、
楽しくてハッピーな3泊4日のキャンプになりました。

ありがとうございました。

| ガールスカウトの活動 | 01時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャンプにいってきました! 3日目

キャンプ3日目です。
滑り台2
今日も、盛りだくさんのプログラムで、遊び放題でした!

朝食
「ぶたキャベうどん」をビニール袋で作りました。
昨晩の残りのカレーを使った「カレーうどん」も、ビニール袋でさくっと作りました。
そして、昼食のお弁当もビニール袋で仕上げました。
少量ずつ多種類を一度に作れるので、ビニール調理はとても便利です。

人数が多いと、鍋で多量に調理しないとおいつきませんが、
人数が少ない場合は、防災飯は、とても都合が良いです。

ネイチャービンゴ
さて、腹ごしらえして、
午前のアクティビティーは「ネイチャービンゴ」7月版。
施設の先生に指導をしていただきました。

要は、自然観察なのですが、私この歳で、新たに学びを得ました。
笹の葉で葉笛が吹けるようになりました!
イモリなど両生類や魚類は体温が低いので、触る時は、手を水で冷やして温度を下げるべし。

葉笛は、今までも何度か習う機会があったと思いますが、
これまでは「できっこない」と思って中途半端にやって、すぐあきらめていたのが、
今回は、ちゃんとやればできるんちゃうん?と思い、真剣に取り組んでみた。
すると、なんと音が出せるようになった!
やっぱし、やれば、できるやん!

両生類や魚類は、生まれてこの方触ったことがないので、
過去に、カエルちゃんを自分の体温で火傷をさせてしまったことはないはず。
引き続き、今後もカエルやイモリや魚を触ることはないと思うが、
大変勉強になりました。
知識として、覚えておくことにいたします。

滑り台
そして、ネイチャービンゴの後は、
お楽しみの大きな滑り台で、遊びました。
元気。笑顔。歓声!
滑り台1
ズボンが破れませんように~。
昨年は、綿100%のジーンズで滑ってみたが、お尻が破れないか気が気でなかったです。
今年は、化繊の入ったズボンだったので、私は遠慮しました。
一方、体重の軽い子どもたちは、ズボンの素材などお構いなしで、滑りまくっていました~
でも、やっぱり破れていた子もおりましたね。

冒険の里(アスレチック)
次のプログラムは、お弁当をもって、アスレチックです。
が、
お子様たちは、お日様の下で遊びつかれて、「行きたくない」とのたまいます。
気持ちはわかる。私も昼寝したい。

しかし、作ってあるお弁当どうするのさ?
テントサイトで、お弁当たべるより、出先で食べたいやん!

冷たくて甘い清涼飲料水を飲んで、元気をチャージし、
しぶしぶ冒険の里に、いざ出発!

そもそもは、アスレチックを熱望していたスカウト達なので、
一旦始めると、喜々として、進んでいきました。
リーダーはついて行くのに必死で、写真はありません。
皆のお尻を、しかと脳裏に焼き付けましたよ~。

途中、名もなき山の頂にて、少し遅いお弁当タイム!
2019キャンプ
お向かいには、牧場がみえました。
写真からは伺えませんが、スイス風な良い景色でした。
まるで、高原リゾート。

お弁当は、コース料理(トウモロコシ、オムレツ、チキンライス)をいただきました。
本当は、メインディッシュとしてミートローフを予定していたのですが、
昨晩のカレーにミンチを使いすぎ、ミートローフは「なし」です。
まさかのメイン抜きのコース料理となりましたが、
誰も気づかなかった??

最初は、「行きたくない」って言ってたくせに、
結局、チャレンジコースにも果敢にチャレンジし、
山を登ったり下ったりを繰り返し、
元気にアスレチックを踏破しました。
本当に元気です。
しぶしぶチャレンジコースに同行する羽目になった私も、達成感を味わえました。

おやつ&ランタン作り
ひとしきり運動して、お楽しみのおやつタイム。
アイスクリームを食べて、一服。
その後、夜のランタンファイヤーに向けて、ランタンの製作。

ブラウニーは、お昼寝してる子もおりましたが、缶詰の燭台を作成。
ジュニアは、各自、家から持ってきた材料で、力作を披露。
シニアレンジャーは、オレンジの香りをプンプンさせながら、
オレンジ皮を使った、本格ランタンを作成中。
さて、no ideaの私は、どうしましょう。

シーチキンの油のランタンにしようかな? でも、芯にする「こより」は何でつくるの?
あき缶を加工しようかな? でも缶切りなどの、工具がないよ。
私は見るだけにしようかな、などと、つらつら、うじうじ考えていると、
今食べたばかりのアイスのカップが目に留まり、これなら工作できるぞと、
まさかの紙製ですが、ハサミで工作して、蝋燭を立てて、ファンシーなランタンを作りました。
サーカスや遊園地的な雰囲気を醸し出し、
スカウトには、「ワンダーランド」と命名され、
夜が楽しみ。。。

夕食
防災飯は、朝で終了し、
ジュニアの夕食は、ピーマンの肉詰と野菜をホイル焼きし、
白ご飯は、オーソドックスに、飯盒でたきました。

お疲れモードのブラウニーは、
「おなか減った」「眠たい寝たい、7時には寝る」と叫んでいました。
どっちやねん。
早く食べて、ランタンファイヤーして、寝ようね~

ランタンファイヤー
毎晩ファイヤーシリーズの最終日です。(初日はあぶりファイヤー、2日目は大営火)
夕食に手こずり、予定より30分遅れですが、良い感じに暗くなりました。

ランタン全景
ランタンファイヤー全景
スカウトみずから、ファイヤー系の歌「営火の祈り」や「もえろ炎よ」を歌いだし、
皆で熱唱、輪唱したりして、盛り上がりました。

炎シリーズ
ろうそく
今年のスカウトは、みんな歌が好きで、上手に歌います。
揺れる炎と子どもたちの歌声に、癒されました。

ワンダーランド
ワンダーランド.
アイスのカップを2つ使用して、作成。
ひとしきり歌って盛り上がったあと、
突如、紙カップに引火。
まさか、というより、必然。
しかし、ハイテンションの子どもたちは、大うけ。
ますます盛り上がりました。
蝋燭もろとも、ワンダーランドが燃え尽き灰になったところで、
ランタンファイヤー終了。

百万ドルの夜景
20時を過ぎていますが、天気も良いので、夜景を見に掬星台に出発。
ブラウニーはお留守番して、もう寝るんでしょ?
え、行くの?
ランタンファイヤーでハイになって、元気が出たのかな。

就寝予定時間を遅らせたくない(=私も早く寝たい)ので、
夜道を超ハイペースで歩くべく、若いお姉さんリーダーに先導してもらいました。

ジュニアは以前から歩くの早い人達なので、
ブラウニーは、時々走って、間をつめます。
そうなると、夜道を走る体力や根性のない最後尾のリーダーは、
ブラウニーに置いて行かれて、夜道を一人であるく羽目に。
ちょっとこわいよ。

40分後、掬星台に到着。

神戸の100万ドルの夜景
掬星台からの夜景
キラキラの夜景に、子どもたちは、またまた大興奮。
夜景にかぶりついていました。
ロマンチックにデート中だったカップルの皆さま方、大変お邪魔いたしました。

復路、
お疲れブラウニーが途中でぐずらないか心配でしたが、
元気いっぱい色々な歌をご機嫌に歌いながら歩きました。
道行く車からは、合唱サークル?と思われたかもしれませんね。

帰りも頑張って、30分で帰着。
夕飯前の時点では、7時には寝たいと主張していたブラウニーは、
さすがにすぐ寝ていました。
朝から晩まで、1日中、元気に良く頑張りました!

携帯の万歩計のデータ
3日目の歩数14300歩
ちなみに、穂高湖一周した2日目は5000歩。

電波が届かないので、テントサイトでは携帯(=万歩計)不携帯。
上記はお出かけ時のみの歩数なので、
本当はもっと歩いているはずです。

3日目は疲れがでるどころか、元気に盛りだくさんのプログラムを楽しみました。
とても充実した一日でした。

4日目最終日は、次に続きます。

| ガールスカウトの活動 | 00時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャンプにいってきました! 2日目

キャンプ2日目です。
今日は、イベント盛りだくさんです!

朝ごはんは、「ツナポン酢炊き込みご飯」をつくりました。
シニアレンジャーが作ってくれたトン汁も、いただきました。
さらには、朝からデザートで、残り火で、マシュマロサンドをあぶっていただきました。
一人あたり個数制限なしで、心ゆくまで堪能しました。
大所帯では考えられない大判ふるまい。
人数が少ないって素敵!

お腹いっぱいになったところで、ジュニアとブラウニーは、
お弁当を持って、穂高湖周辺散策に出発です。
2019団キャンプ
穂高湖は、自然の家に隣接するダム湖です。
大きさからいうと池ですが、ダムなので湖なのかな?
北アルプスの「穂高」から名付けているらしいです。

湖畔を、反時計回りに、まわります。
久々に通ったのですが、崩れているところもあったり、飛び石もあったり、大丈夫かな?という心配をよそに、
皆上手に通過しました。

シェール槍山頂にて
2019団キャンプ
写真では、ぜんぜん伝わらない高度感。
六甲山牧場がお向かいに見え、穂高湖を眼下に望みます。
おっと、崖の下に、とぐろを巻いた蛇を発見しました。
お互い程よい距離感をたもちつつ、巻き巻きの蛇を観察しました。

北アルプスの「槍ヶ岳」から命名されているこの山は、
地味に、結構な岩登りが必要です。
「槍」だけあって、山頂は狭く、次の登山客がきたので、場所を譲りました。

下りは、急斜面を、キャーキャーいって降りていました。
大きな蜂も、ぶんぶん一緒に、全員、無事、おりました。
楽しかった。(蜂怖かった~)

ダムの下のあたりで、昼食。
Bookサンドなる、サンドイッチをいただきました。
食べてばっかりだけど、食べれるわ~~

穂高湖でカヌー
2019キャンプ
昨年、1日短縮して撤退したのて、できなかったカヌー。
1年越しのお楽しみ。
日帰りや遅刻のメンバーも、集結して、総勢29名でカヌー体験です。
みんな、上手だね。。。
所長さんの教え方がおもしろくて判りやすかったです。ありがとうございます。

スイスイと漕ぎ進み、先ほど通ったハイキング道や、シェール槍を、水面から見上げます。
ジグざぐのハイキング道も、カヌーでいったら、すぐでしたね~。

同じ場所ですが、午前午後とで目線を変えて、上から下から見れたのは、とても興味深かったです。


カヌーの後のおやつタイム
2019キャンプ
カヌーを終えて、一息。
見学者を含め、総勢30名以上の方が集まり、おやつタイムです。
フルーツサンドと、スイカパンチをいただきました。

食べてばっかりだけど、おいしいわ~。

一服したら、次は、キャンプファイヤーの準備です。
2019キャンプ
たてかけてある竹の棒は、剣道部員が3年間つかい潰した竹刀のパーツです。
何本分の竹刀なのかな?
「青春」を燃やさせていただきますね。

昨年は、微妙な天候で、どうかなどうかな、と思いつつ、
結局、途中で大雨になって、鎮火・撤退したのですが、
今年は、天候の心配不要で、ありがたかったです。

ファイヤー本番、
剣道部員の青春は、上に上に、火柱が上がり、すばらしい燃えっぷりでした。

竹刀の処分にお困りの方、来年の夏に、おもちくださいませ。
是非、キャンプファイヤーで使用したいです。


夕飯は、シニアレンジャ-が全員のカレーを作ってくれました。
2019団キャンプ
ブラウニーも、玉ねぎ皮むきのお手伝いをしています。

シニアレンジャー全員集合!
2019団キャンプ
多忙な中高生は、キャンプファイヤーだけのために、参加したスカウトも含め、
沢山集まりました!

ファイヤー終わったら、皆帰って行って、静かになりました。。。
さみしい。

盛りだくさんな2日目も、無事終了。
キャンプも折り返しです。
3日目4日目は、また次回に続きまーす。

| ガールスカウトの活動 | 00時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャンプにいってきました! 1日目

7月27日(土)~30日(火)、六甲摩耶にある、
神戸市立自然の家にキャンプに行ってきましたー
昨年は、東からの台風接近で、3日目で撤退したので、今年こそは、のキャンプです。

テーマ「レインボーキャンプ~いまこそみんなでそなえよつねに~」
令和の「レイ」、んーっと楽しくの「ン」、防災の「ボウ」でレインボーです。

レインボウだけあって、レインで始まり。
昨年のやり直しというだけあって、初日は、台風接近のなか、はじまりはじまり~

一日目! 
いつもは、摩耶山登山から始まっていたのですが、
今年は、参加人数も少ないし、猛暑だし、楽ちんに公共交通で行こう!と
張り切っていたのですが、台風接近でロープウエイが止まってしまうかもしれない、
ということで、急遽、六甲ケーブルルートにルート変更しました。
野外プログラム、どうなりますことやら。。。

開所式 
2019キャンプ
以前は、ポールに団旗を掲揚していたのですが、参加者が少なくなったので、こじんまりとロッジで行いました。
そうそう、当団は、兵庫県で最も歴史のある団ですので、初代団旗はかなりの高齢となり引退、
令和元年の今年、二代目の団旗になりました。

担当のスタッフの先生、昨年撤退した時の閉所式にも担当してくださっていたそうでした。
わすれてた。。。すみません。
開所式で歌った「ふるさと兵庫」の歌が、良い歌ですね、といってくださいました。
うれしかったです。

ロッジは、ブラウニーのねぐらです。
ジュニア以上は、テントで寝ます。
午前中☂降ってましたが、雨やんで、無事テント設営できました。よかったよかった。

お料理: 防災めし
2019キャンプ
ビニールに入れて調理します。一度に色々な料理ができます。
調理後、ビニールに入れたままで持ち歩けます。
ゴミが出るのが難点ですが、
ジュニアは、この鍋をキャンプ期間中、一度もで洗わないまま、色々な料理をつくりました。
楽ちん。

夕食: あぶりファイヤー
2019団キャンプ
今回のキャンプはいつもの集会のごとく、部門毎に活動しましたが、
参加者が少ないので、毎晩、みんなで集まってファイヤーをすることになりました。
初日の夜は「あぶりファイヤー」です。
竹串で色々あぶっていただきました。
ししゃもがアユのように!

即席、火鉢?
2019団キャンプ
シシャモ、おいしく焼けました・・・・

2日目以降は、続きます。



| ガールスカウトの活動 | 10時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

救命法を教えていただきました

6月2日(日) ときわ会館にて、団総会と救命入門コースが開催されました!
防災脱出用のロープ結びを試してみる(午前の集会にて)
20190602 救助

午後
2年振りに、尼崎市消防局の隊員の皆さまにご足労たまわり、
救命入門コースが開催されました。
(前回の講習はコチラ

今回は、初めて女性隊員の方をお迎えしました。
わずか10名しかいらっしゃらないという女性隊員の方にお目にかかれ、
私たちガールスカウトとしては、とても嬉しかったです。

性別にかかわらず、隊員の皆さまには、懇切丁寧に指導いただき、
みんな熱心に取り組みました。

Q&Aセッションでの、スカウトからの実践的な質問
 「山で助けを呼ぶ時は、どうすれば良いのか?」
には驚きました。

今年ジュニアになったばかりなのに、
そういうことを常日頃から考えているんだ、と感心しました。

事前に想定されるトラブルについて考えておくことは、
危機管理の第一歩なのではないか、と思います。
大変素晴らしいですね。

救命救急法
使う機会はないにこしたことはない技術と知識ですが、
モットー「そなえよつねに」で、
もしもの時に、お役にたてたら良いですね。

【備忘録: 20日程経過し、記憶に残っていることを、記しておきます】
●尼崎市の救急車の台数
9台
⇒毎日24時間、市民からの出動要請に対応してくださっています。
 ありがとうございます。

●心臓マッサージ
呼吸をしていない場合に行います。
 ⇒ 沢山の酸素を必要とする脳に酸素を届けるべく、血液を循環させることが目的。
20190602 心肺蘇生

胸の中心を、手を重ねて手根部で真っすぐ体重をかけて押して、力を抜いて戻す。
 ⇒ もしかめの歌のリズムがピッタリ。
 ⇒ 結構、いや、かなりきつい。
 ⇒ 下の方の手の皮が擦れて痛くなりました。やり方おかしかったのかな?

20190602心肺蘇生2
おかあさんも頑張る!

●人工呼吸
肺に呼吸が入っているか胸のふくらみを横眼で確認すること。
 ⇒ 横目では、眼鏡のレンズを通して見えないので、よく見えなかったです。 

●AEDの使い方
AEDがどこにあるのか、普段から確認しておくこと。
 ⇒ 団本部からの最寄りのAEDはお向かいの交番にありました!
 ⇒ AEDを探してくる係は、複数名いればbetter。(現場に戻ってくるようにお願いする)
電極パッドは、しるし通りでなくとも、心臓をはさむ位置に貼ればOK。
 ⇒ 小さい子どもは身体の前後に。
回復しない場合、又は電気ショックを行わなかった場合、
AEDは引き続きタイミングを見計らい「離れてください」と話し始める。
 ⇒ 電極パッドははがさずに、そのまま心臓マッサージをする。
 ⇒ 突然始まるAEDの指示を聴き洩らさないように、AED係はAEDに専念する。

●腕釣り
20190602 腕つり
レジ袋の一辺を切り開けるば、三角巾の代用になるそうです。

●山で倒れたらどうする?
ヘリコプターの着陸できる広い場所から現場までの、道案内が必要。
 ⇒山に限らず、119番した時は、道案内がいればスムーズ

講習が始まる前の、ひととき
20190602みんなでゲーム

| ガールスカウトの活動 | 01時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

おやこでチャレンジ~第1回~

20190526たこ公園
5月26日(日) おやこでチャレンジ
松ヶ本公園(通称たこ公園)で開催しました。

令和元年度 おやこでチャレンジ 3回シリーズの第一回目です。

ブラウニーとジュニア、そして地域の子どもと「ブーメラン」を作って遊びました。

牛乳パックが材料です。
絵を描いたりシールを貼って、お気に入りの作品に仕上げる子どもや、
絵など関係なく、飛べば良い、という子どもなど、
思い思いのMyブーメランを作りました。

そして、飛ばす練習をしました。
子どもも大人も、夢中になって、飛ばす練習をしました。

最初はあんまり飛ばせなかった小さい子どもも、みるみる上達し、
ブーメランらしく、自分のところに戻ってくるように飛ばせるようになりました。

戻ってきたブーメランを受けるのは難しかったかな。
簡単には飛ばせないけど、ちょっと練習すれば、上達が目に見えるのが、楽しいですね。

良い天気で、気温が暑めでしたが、すごい集中力でみんな熱心に投げまくってました。

最後にいい感じに投げれたら終わろう、と思って、上手に投げれるまで投げるのですが、
いい感じに投げられたら、気持ちが良くなってしまって、もう一回投げたくなって、投げてしまう、
という無限ループに、はまっていたようでしたね。

ひとしきり、ブーメランで遊んだ後は、
みんなで、じゃんけんゲームで遊びました。
20190526じゃんけん
グーとパーが出せる小さな男の子もじゃんけんデビューで参加しましたよ。
チョキが出せなくても、勝ち進んでいました。

とても盛り上がって楽しかったです。
遊びにきてくださった地域の皆さん、ありがとうございます!

そうそう、尼崎市立花地域課の"おくさん"という方が取材に来てくださり、
様子が良くわかる写真と文章を公式Facebookページ「ハロー!たちばな」に早速掲載くださっていますので、
そちらもごらんくださいね。

第2弾、第3弾と続きます。
次は何の企画をしようかな。。
楽しみです。

【番外編】
準備・設営・後片付けを手伝ってくれたシニアのスカウト
20190526逆立ち万歳リス


鉄棒で、リフレッシュ!

今年のジュニアのパトロール章 ウサギ&トラ
20190526うさ 20190526とら おやこでチャレンジ

| ガールスカウトの活動 | 00時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【告知】おやこでチャレンジ(5/26) 遊びにきてね!

地域のこども(3歳から小学生)とご家族の方へ
~ガールスカウト兵庫県第9団からのお誘い~
ウサギ歩くリス三つ葉たち
簡単なクラフト作りや楽しい遊び体験の場を提供します。
お気軽に遊びにきてくださいね~

日:   5月26日(日)
時間: 10:30~12:00(受付終了11:30)
会場: 松ヶ本公園(塚口町6丁目)
参加費: 無料
事前申込み: 不要(当日直接会場にお越しください)

※傷害保険加入のため、お名前住所等をご申告ください

主催: ガールスカウト兵庫県第9団
お問合せ: 06-6422-0388 (古瀬)
三つ葉おやこでチャレンジ万歳


※第2弾以降の予定
令和元年11月10日(日)椀田公園(塚口町5丁目)
令和2年3月1日(日)ときわ会館(塚口町1丁目)
お花ミツバチ
草

| イベント告知 | 19時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

令和の活動スタート ~親子ハイキング~

令和の初集会 5月5日(日)親子ハイキング
20190505虹
新しい時代の幕開けを、虹も祝福しています!

今年も親子集会で、芦屋ロックガーデン、六甲山頂、有馬温泉のコースで、ハイキングに行きました。
とても良い天気で、山頂も過ごしやすかったです。
いつもと同じルートですが、今年はどんなことがあるのかな?

20190505登り口
これから山道に入るところです。

20190505風吹岩 20190505風吹岩上
まるまると太ったネコちゃん達がいる、風吹き岩。
私たちはじめ、他の登山者も、岩に登っているので、看板周辺はガラガラです。

今年は最年長の参加者が50歳ととても若く、スカウトも経験豊富だったので、全般的にスムーズに登れました。

20190505山頂
山頂。

穏やかな気候だったのもあり、ゆっくりとした時間を過ごしました。
お湯をわかして、暖かい飲み物を楽しんだり。。。。

寒くない日に暖かい飲み物は、子どもには、あんまりだったかな?
もっぱら大人に好評でした。

ゆったりと山頂を楽しんで、さて有馬に下山、という時に、
山頂付近の一軒茶屋には何台もの緊急車両がサイレンを鳴らして集結していました。
レスキュー隊の車両?
何かあったのでしょうか? 
訓練なのか、事故なのか、謎のまま、有馬温泉に向けて下山しました。

(※六甲は、一般向けルートから、岩登りのバリエーションルートまで色々あるので、危険な所もあるのかもしれません。
岩登りで事故ならば、山頂じゃなくて、下から助けに行くのではないかとも思いつつ、
もちろん、私たちは一般向けルートしか行きませんので、良くわかりません。
後日検索しても、何もでてきませんでしたので、重大な事故ではなかったのだろう、と思っています。)

下りも順調に歩けたので、
時間的に余裕ができ、有馬温泉でもゆっくり温泉を堪能し、
予定より一本早いバスで帰着することができました。

想定外に時間がかかる時もありますが、今年はとても順調で、コースタイムどおりに歩けました。
楽しかった~
また、行きたいです。
次回は、新しいメンバーも加えて行きたいな~
仲間に入りませんか?

山登りなんてとんでもない、と思っている方も、大丈夫です。
毎年、実施していますが、いつも、余計に時間がかかることを想定して計画しています。

最初は大変だったけど、今ではストレスなく楽しく登れるようになった、保護者の方もいらっしゃいますし、
大変な方が、達成感が大きく、思い出深いプライスレスな体験になること、間違いありません。

ガールスカウトになりませんか? 
途中入団も随時受け付けております。 連絡先 06-6422-0388(古瀬)

gsh-allscouts.png

| ガールスカウトの活動 | 04時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2019年度スタート!!

4月14日日曜日

例年より少し遅いスタートでしたが、
新年度が始まりました。

午前中は勧学祭で、入学した人たち、進級した人たちそれぞれが勉強や学校生活などなど、元気に明るく過ごせますようにと
みんなでお祈りをしました。
平成最後の勧学祭

学校の制服姿も、とても初々しくてすてきでしたねー♡

午後からは入団式&フライアップ式が行われました。新しい団旗

今年度、1951年の発団以来ずっと大切に使っていた初代の団旗をリニューアルして
真新しい団旗で入団式です。

お天気がよければ公園で青空入団式を予定していましたが、あいにくのお天気だったので
団本部でおこないました。

フライアップ式シニア
ブラウニーからジュニアに、ジュニアからシニアに、シニアからレンジャーにと
みんな心も体も大きくなって、、フライアップ式レンジャー

団委員長もリーダーもぐんぐん背丈を追い越されました💦
入団したころは年長さんだったのに、、

今年度の式では、参加者一人一人がみんなの前で今年の自分の目標を
発表するという新しい企画を取り入れました。
どうなることやら、、と思っていましたが、
スカウトから団委員長、副団委員長、リーダー、おうちの方々まで
それぞれに立派な、、とか面白いとかいろいろな目標があって
とってもいいプログラムになったなと思いました。
来年の入団式&フライアップ式でぜひ結果を報告してくださいねー♪

表彰ではなんとなんと
ブラウニーが皆勤賞と精勤賞を取りましたよー
おめでとうございます!!
よく頑張りましたね
皆勤賞ブラウニー

入団式&フライアップ式の見学にきてくれたお友達もありがとうございました!!
また、集会に遊びに来てねー♪

いよいよ始まった2019年度。
今年度も、それぞれの部門で一人一人が大きく成長してくれますように!!

アップがおそくなったので次回の集会は5月5日こどもの日
親子ハイクです!!みんなでワイワイ楽しくお山に登って温泉でほっこりいたしましょうね♪

| ガールスカウトの活動 | 13時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>