fc2ブログ

<< 2019-05- | ARCHIVE-SELECT | 2019-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

おやこでチャレンジ~第1回~

20190526たこ公園
5月26日(日) おやこでチャレンジ
松ヶ本公園(通称たこ公園)で開催しました。

令和元年度 おやこでチャレンジ 3回シリーズの第一回目です。

ブラウニーとジュニア、そして地域の子どもと「ブーメラン」を作って遊びました。

牛乳パックが材料です。
絵を描いたりシールを貼って、お気に入りの作品に仕上げる子どもや、
絵など関係なく、飛べば良い、という子どもなど、
思い思いのMyブーメランを作りました。

そして、飛ばす練習をしました。
子どもも大人も、夢中になって、飛ばす練習をしました。

最初はあんまり飛ばせなかった小さい子どもも、みるみる上達し、
ブーメランらしく、自分のところに戻ってくるように飛ばせるようになりました。

戻ってきたブーメランを受けるのは難しかったかな。
簡単には飛ばせないけど、ちょっと練習すれば、上達が目に見えるのが、楽しいですね。

良い天気で、気温が暑めでしたが、すごい集中力でみんな熱心に投げまくってました。

最後にいい感じに投げれたら終わろう、と思って、上手に投げれるまで投げるのですが、
いい感じに投げられたら、気持ちが良くなってしまって、もう一回投げたくなって、投げてしまう、
という無限ループに、はまっていたようでしたね。

ひとしきり、ブーメランで遊んだ後は、
みんなで、じゃんけんゲームで遊びました。
20190526じゃんけん
グーとパーが出せる小さな男の子もじゃんけんデビューで参加しましたよ。
チョキが出せなくても、勝ち進んでいました。

とても盛り上がって楽しかったです。
遊びにきてくださった地域の皆さん、ありがとうございます!

そうそう、尼崎市立花地域課の"おくさん"という方が取材に来てくださり、
様子が良くわかる写真と文章を公式Facebookページ「ハロー!たちばな」に早速掲載くださっていますので、
そちらもごらんくださいね。

第2弾、第3弾と続きます。
次は何の企画をしようかな。。
楽しみです。

【番外編】
準備・設営・後片付けを手伝ってくれたシニアのスカウト
20190526逆立ち万歳リス


鉄棒で、リフレッシュ!

今年のジュニアのパトロール章 ウサギ&トラ
20190526うさ 20190526とら おやこでチャレンジ
スポンサーサイト



| ガールスカウトの活動 | 00時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

救命法を教えていただきました

6月2日(日) ときわ会館にて、団総会と救命入門コースが開催されました!
防災脱出用のロープ結びを試してみる(午前の集会にて)
20190602 救助

午後
2年振りに、尼崎市消防局の隊員の皆さまにご足労たまわり、
救命入門コースが開催されました。
(前回の講習はコチラ

今回は、初めて女性隊員の方をお迎えしました。
わずか10名しかいらっしゃらないという女性隊員の方にお目にかかれ、
私たちガールスカウトとしては、とても嬉しかったです。

性別にかかわらず、隊員の皆さまには、懇切丁寧に指導いただき、
みんな熱心に取り組みました。

Q&Aセッションでの、スカウトからの実践的な質問
 「山で助けを呼ぶ時は、どうすれば良いのか?」
には驚きました。

今年ジュニアになったばかりなのに、
そういうことを常日頃から考えているんだ、と感心しました。

事前に想定されるトラブルについて考えておくことは、
危機管理の第一歩なのではないか、と思います。
大変素晴らしいですね。

救命救急法
使う機会はないにこしたことはない技術と知識ですが、
モットー「そなえよつねに」で、
もしもの時に、お役にたてたら良いですね。

【備忘録: 20日程経過し、記憶に残っていることを、記しておきます】
●尼崎市の救急車の台数
9台
⇒毎日24時間、市民からの出動要請に対応してくださっています。
 ありがとうございます。

●心臓マッサージ
呼吸をしていない場合に行います。
 ⇒ 沢山の酸素を必要とする脳に酸素を届けるべく、血液を循環させることが目的。
20190602 心肺蘇生

胸の中心を、手を重ねて手根部で真っすぐ体重をかけて押して、力を抜いて戻す。
 ⇒ もしかめの歌のリズムがピッタリ。
 ⇒ 結構、いや、かなりきつい。
 ⇒ 下の方の手の皮が擦れて痛くなりました。やり方おかしかったのかな?

20190602心肺蘇生2
おかあさんも頑張る!

●人工呼吸
肺に呼吸が入っているか胸のふくらみを横眼で確認すること。
 ⇒ 横目では、眼鏡のレンズを通して見えないので、よく見えなかったです。 

●AEDの使い方
AEDがどこにあるのか、普段から確認しておくこと。
 ⇒ 団本部からの最寄りのAEDはお向かいの交番にありました!
 ⇒ AEDを探してくる係は、複数名いればbetter。(現場に戻ってくるようにお願いする)
電極パッドは、しるし通りでなくとも、心臓をはさむ位置に貼ればOK。
 ⇒ 小さい子どもは身体の前後に。
回復しない場合、又は電気ショックを行わなかった場合、
AEDは引き続きタイミングを見計らい「離れてください」と話し始める。
 ⇒ 電極パッドははがさずに、そのまま心臓マッサージをする。
 ⇒ 突然始まるAEDの指示を聴き洩らさないように、AED係はAEDに専念する。

●腕釣り
20190602 腕つり
レジ袋の一辺を切り開けるば、三角巾の代用になるそうです。

●山で倒れたらどうする?
ヘリコプターの着陸できる広い場所から現場までの、道案内が必要。
 ⇒山に限らず、119番した時は、道案内がいればスムーズ

講習が始まる前の、ひととき
20190602みんなでゲーム

| ガールスカウトの活動 | 01時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |